Happy Valentine’s Day!!

バレンタインの準備は万端ですか?
私にとっては、もうロマンチックな要素は全くない日になってしまいましたが(笑)、バレンタインデーは大好きで必ずお祝いする日です。

毎年どのチョコレートにするか迷われる方も多いと思いますが、今年は、ワインに合わせてダークチョコレートは如何でしょうか?
スイーツ男子という言葉もある位、甘い物が大好きな男性も増えていますが、ワイン愛好家があなたの意中の人であれば、断然赤ワインとダークチョコレートのプレゼントをおすすめします!

赤ワインの中でも、タンニンや酸味が前面に出ているタイプは避けると、マリアージュが成功しやすくなります。
かなり大雑把な言い方になりますが、ニューワールドのワインの方がより合わせ易い傾向があります。
最近飲んだワインの中で、素晴らしく印象に残ったのは、世界でもトップクラスのチリの最高峰のカベルネです。
その名は、ビニャ・ドン・メルチョー 2017年ヴィンテージ。
もちろん、ご想像通り、赤身の肉との相性は抜群ですが、ダークチョコレートとも最高の相性です。

 

色は、鮮やかなルビーレッド。香りは、複雑味があり温かさを感じます。
湿った森の土の様なアーシーな香り、赤系の果実の上品な甘い含みがあり、ほんの少々ハーブのニュアンスも。
香りをさっと取った段階で、エレガントなスタイルを想像できるワイン。
まだ2月ですが、今年のマイトップ3に恐らく入る赤ワインと既に出会ってしまいました!!

エレガントなスタイルを香りで確認した後、少々興奮しながら飲んでみました。
上品に目の詰まった、ジューシーな果実味、後味に綺麗に残る快い酸味。ほんの少々のハーブの様な青いタッチがワインに複雑さを与えています。
後味には、ダークチョコレートのニュアンスも。
タンニンは、この段階で既にかなりまろやかさが感じられ、もう一口と飲みたくなる、完璧に近いバランスには脱帽です。エレガントで、深みがあり、品格を感じさせる最高のカベルネ!

このワインは、アイシュ のスーペリアコレクション ボルドーグラスで飲んでみました。
究極のエレガントスタイルを見せるこのワイン、美味しく飲めますが、2017年ヴィンテージですのでまだ若さが前面に出ています。
アイシュのスーペリアコレクション ボルドーグラスに少なめに入れて、ゆっくりと空気と馴染ませると、よりまろやかに!
我ながら、完璧なセレクションです(笑)特別な日であるバレンタインデーには、グラスも着替えてよりゴージャスに。ワインランク上のボルドーグラスが、雰囲気作りにも一役買います!

スーペリアコレクション ボルドー

それでは、今年は赤ワインとダークチョコレートでHappy Valentine`s Day!!

 

〈ウィラハン 麻未氏プロフィール〉

ワイン市場開発コンサルタント
ワインPR
ワイン&フードライター

ナパ・ヴァレーに留学し、ワインの醸造やマーケティングを学ぶ。
外資系ワインインポーターを経て、現在はワインと食のスペシャリストとして国内外で活躍。
各地ワインの振興に貢献した人々がメンバーになることができる騎士団の称号を受賞、シャンパーニュ騎士団、サンテミリオン騎士団のメンバーである。