年末年始に、オススメの泡!

クリスマス、年末年始と、シャンパーニュやスパークリングをあける機会が多くなります。
この時期、店頭でも多くディスプレイされており、どれにしようか時には迷ってしまうこともあると思います。

そこで、今回は、私が今年飲んだ泡の中でとりわけオススメのものをご紹介したいと思います。
泡を購入される際は、ぜひ参考になさってください!
ナイティンバー ロゼ
日本では、まだまだ珍しいイギリスのスパークリングワインです。私がナイティンバーのロゼに出会ったのは、実はイタリア。
ある取材で、イタリア、イギリスのスパークリングワインとシャンパーニュのロゼをブラインドで試飲しました。
その時トップ2に入った一つが、このナイティンバーのロゼだったのです!
今年、日本で再びこのワインに合うことができました。
ナイティンバーのロゼは、ピノ・ノワールの果実味が力強く表現されており、お肉料理に合わせることも可能です。
果実味が前面に出ていても、それのみが突出しているわけではなく、複雑さもきちんと表現されています。ロゼ泡が大好きな方に、是非飲んで頂きたいです!
パイパー・エドシック ブリュット ヴィンテージ2008
この時期、ヴィンテージシャンパーニュを購入したいと思っていらっしゃる方には、パイパー・エドシックの`08をおすすめ致します。
おすすめポイントは、飲み頃に達している素晴らしい熟成感とバランス。そして、そのクオリティーに対するコストパフォーマンスです!
ワイン愛好家の方が参加されるパーティーへのお持たせにもピッタリ。株が上がること請け合いです!
泡を飲む時、最近ではワイングラスで飲むことが定着してきていますが、パーティーで、このシーズンの高揚感を演出するには、やはりフルートタイプのグラスが最適です。
ナイティンバーのロゼは、ぜひアイシュのシャンパングラスで。
ヴィネッツァ シャンパングラス
パイパー・エドシック ブリュット・ヴィンテージ2008は、ヴィネッツァ マルチワイングラスをおすすめします。
暖かいお部屋で、ゆっくりと少しずつ、このヴィンテージをお楽しみください。
ヴィネッツァ マルチワイングラス
泡選びに悩まず、楽しいクリスマスパーティー、年末年始のパーティーを!!

 

 

〈ウィラハン 麻未氏プロフィール〉

ワイン市場開発コンサルタント
ワインPR
ワイン&フードライター

ナパ・ヴァレーに留学し、ワインの醸造やマーケティングを学ぶ。
外資系ワインインポーターを経て、現在はワインと食のスペシャリストとして国内外で活躍。
各地ワインの振興に貢献した人々がメンバーになることができる騎士団の称号を受賞、シャンパーニュ騎士団、サンテミリオン騎士団のメンバーである。