簡単おつまみレシピもご紹介!スロヴァキアのレアワイン。

ずいぶん涼しくなり、ワインが美味しい季節となってきました。皆様のワインライフは如何でしょうか?
私は、先日とてもレアなワインを飲む機会を頂きました。
スロヴァキアの白ワインです。
ムルヴァ&スタンコワイナリーが造る白で、品種は、ヴェルトリンスケ・ゼレネという舌を噛みそうな名前です(笑)。
しかし、これは実は別名グリューナー・フェルトリーナなので、オーストリアワイン好きならすんなり入ってくる名前でしょう。

色は、ライトな黄金色。熟した洋梨やハニーの香りに、ミネラルの含みが感じられます。
ボディは、軽めのミディアムボデイで、柔らかく、しなやかな舌触り。
熟した、快い果実味があります。
とても飲みやすく、和食にも合わせやすいワイン。
ブドウ栽培においては、化学肥料を一切使用せず、収穫も手摘みです。
風味を分析した後、私が得意とする超簡単おつまみを作ってみました。
クリームチーズのケイパーのせです!
Kiriを半分に三角形に切って、上に半分に切った塩漬けのケイパーをのせ、安定させる為に上からケイパーをお箸で押します。
これで出来上がり!お好みで高品質のオリーブオイルをほんの少し垂らしても美味しいです。

このマリアージュでは、クリームチーズの滑らかさとこのワインの柔らかい果実味が見事に合い、ワインのミネラル感とケイパーの塩気が素晴らしいハーモニーを奏でます。
オススメのケイパーは、シチリアのセドリック・カサノヴァというブランドのもの。
リノーザ島でオーガニックで栽培され、手摘みされたものです。東京の有名なレストランでも使われていて、塩漬けで、冷蔵すると2年はもつのも便利です。
セドリック・カサノヴァ リノーザ島のケッパー
ムルヴァ&スタンコワイナリーのグリューナーを楽しまれる際は、ぜひアイシュ のキキザケグラスで!熟した果実味、優しく柔らかい舌触りを楽しむ為に、キキザケグラスのサイズはちょうど良いのです。ビッグなワインではないので、大きなグラスで飲む必要はありませんし、綺麗に熟成したこのワインに、デキャンタージュ的な作業な不要です。
珍しいスロバキアのグリューナー、クリームチーズのケイパーのせ、そしてアイシュ のキキザケグラスの三位一体を、皆様もぜひご体験ください!
VINEZZA kikizake

〈ウィラハン 麻未氏プロフィール〉

ワイン市場開発コンサルタント
ワインPR
ワイン&フードライター

ナパ・ヴァレーに留学し、ワインの醸造やマーケティングを学ぶ。
外資系ワインインポーターを経て、現在はワインと食のスペシャリストとして国内外で活躍。
各地ワインの振興に貢献した人々がメンバーになることができる騎士団の称号を受賞、シャンパーニュ騎士団、サンテミリオン騎士団のメンバーである。