絶品おつまみ from 青森

先日、プレゼントで頂いたおつまみがとても美味しく、大感激できでしたので、ご紹介します。

その名はサバパテ。青森の八戸の地元で水揚げしたフレッシュなサバに、ジャガイモ、オリーブオイル、バルサミコ酢などを加えて作られた絶品のパテです。
市内のポルトガル料理のお店 Bar Saudeが、青森県産業技術センター食品総合研究所の協力を得て、開発された商品。無添加で、しかもレトルト加工がされているので、常温保存で賞味期限が長いです。ワイン飲みの常備おつまみとして最高の一品です。

 

私が、合わせたワインは、シャンパーニュ。
シャルル・エドシックのブリュットNVです。
シャンパーニュ愛飲家からも、常に絶大な人気を得ているこのシャンパーニュは、しっかりとした骨組みと熟成感が特徴です。
風味がリッチなお料理にも良く合い、鯖の豊かな風味にも負けません。
私は、ピンクペッパーが大好きなのでパテの上にのせてみましたが、抜群の相性でした。
ピンクペッパーをのせると、ロゼシャンパーニュとの相性も良くなります!

 

 

青背の魚は、体に良いのですが、頻繁に食べるのはなかなか大変です。
このサババテは、小分けにしてあり、一袋は1回で使いきれる量ですので、とても便利。暑い夏には、調理いらずのおつまみはとりわけ重宝します。

気軽に一人でゆっくりとシャンパーニュを楽しむ時は、ぜひアイシュ のヴィネッツアコレクションのシャンパングラスを!
最近は、フルートグラスでなく、ワイングラスでシャンパーニュを飲むのが普通になってきていますが、フルートグラスで泡を飲む高揚感はやはりスペシャルなものです。
一日の終わりに、頑張った自分に、調理いらずのサバパテとシャンパーニュで乾杯!!

ヴィネッツアコレクション シャンパン

 

〈ウィラハン 麻未氏プロフィール〉

ワイン市場開発コンサルタント
ワインPR
ワイン&フードライター

ナパ・ヴァレーに留学し、ワインの醸造やマーケティングを学ぶ。
外資系ワインインポーターを経て、現在はワインと食のスペシャリストとして国内外で活躍。
各地ワインの振興に貢献した人々がメンバーになることができる騎士団の称号を受賞、シャンパーニュ騎士団、サンテミリオン騎士団のメンバーである。