ホワイトデー

いよいよホワイトデーが近づいてきました。今年のホワイトデーのプレゼントはもうお決まりですか?

定番のスウィーツも良いですが、甘口ワインも良いものです。甘口ワインは、辛口のワインよりも持つので、一晩で飲みきる必要もありません。
タイプにもよりますが、1週間ほど持つものが多いので、ホワイトデーの余韻をしばらく楽しむことができます。

おすすめは、ソーテルヌ、ハンガリーのトカイ、そして珍しいところではスイスのプティット・アルヴァンなどです。


そして、それに合わせるのは、ホワイトデーですから豪華にキャビアを!

私は、HAL CAVIARという静岡で作られている最高級のフレッシュキャビアで試しましたが、甘口ワインとは素晴らしくマッチします。
いずれも、あまり新しいヴィンテージでなく、少し熟成が感じられ、酸が突出しておらず、ボディのウェイトがキャビアと類似しているワインが良いです。
最高品質のクリーミーで、ミルキーなキャビアの舌触りと、ソーテルヌのトロッとした舌触りが似ているところもポイント。
HAL CAVIARのキャビアの優しい塩気とワインの甘みが綺麗に融和します。
極上のホワイトデーを過ごしたいなら、ぜひこのマリアージュを!

甘口ワインは、アイシュのキキザケグラスで。
一口一口、少しずつ楽しむ甘口ワインには、最適のグラスです。
キキザケグラスに入れた甘口ワインで、素晴らしいホワイトデーを!

 

ヴィネッツアシリーズ キキザケ

〈ウィラハン 麻未氏プロフィール〉

ワイン市場開発コンサルタント
ワインPR
ワイン&フードライター

ナパ・ヴァレーに留学し、ワインの醸造やマーケティングを学ぶ。
外資系ワインインポーターを経て、現在はワインと食のスペシャリストとして国内外で活躍。
各地ワインの振興に貢献した人々がメンバーになることができる騎士団の称号を受賞、シャンパーニュ騎士団、サンテミリオン騎士団のメンバーである。