疲れた日のお助けマリアージュ キャロットラペ

新しい年を迎え、今年こそプライベートを充実させようと思ったのも束の間、仕事に埋もれていませんか?
毎日疲れてお料理もする気力がないあなたに、疲れた日のお助けマリアージュを!

 

 

まだまだ風邪をひきやすい季節ですし、美容のためにも野菜料理はたっぷり取りたいところです。
しかし、野菜料理は、洗ったり、皮をむいたり、切ったりと手間がかかるのが玉に瑕。
疲れている時は、思い切って買ってしまいましょう!

 

おすすめ野菜のお惣菜の一つにキャロットラペがあります。
どのスーパーでも大抵は販売しており、持ちが良いので重宝します。
このキャロットラペ、実はロゼにとても良く合うのです。

 

ロゼワインのマリアージュの法則の一つに、似た色の食材と合わせるというのがありますが、キャロットラペはその良い例。
生の人参は、調理したものより風味も優しいですし、ロゼに合わせやすいのです。
もし、購入したロゼが、酸味が力強いタイプのものであれば、ラペにレモン汁を少々ふりかけ酸味を加えてください。
より完璧なマリアージュになります。

今回、私はThe Gardenのキャロットラペとジェラール・ベルトランのコート・デ・ローズをセレクト 。
大満足のマリアージュで、仕事の疲れも吹き飛びました。

 

 

ロゼは、アイシュのヴィネッツアシリーズ キキザケに入れて、お楽しみください。
小さめのグラスなので、ゆっくり飲んでも、大きなグラスに入れた時に比べワインの温度が上がり過ぎず、重宝します。

ヴィネッツアシリーズ キキザケ

 

春はまだもう少し先ですが、ロゼで春気分をお楽しみください!

 

〈ウィラハン 麻未氏プロフィール〉

  ワイン市場開発コンサルタント
ワインPR
ワイン&フードライター

ナパ・ヴァレーに留学し、ワインの醸造やマーケティングを学ぶ。
外資系ワインインポーターを経て、現在はワインと食のスペシャリストとして国内外で活躍。
各地ワインの振興に貢献した人々がメンバーになることができる騎士団の称号を受賞、シャンパーニュ騎士団、サンテミリオン騎士団のメンバーである。