麻婆豆腐にニュージーランドワイン

まだまだ暑い日が続きます。
夏の終わりにバテない様に、しっかり食べてワインも楽しみましょう!

お肉もきちんと取ることができて、スパイシーで元気の出る麻婆豆腐は、夏の終わりに最適だと思います。
先日、麻婆豆腐にぴったりのロゼに出会い、とても感動しましたので、ぜひご紹介したいと思います。

このロゼは、ニュージーランドの超有名な造り手、アタランギのものです。

シラー、メルロー、ピノ・ノワール、カベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネのユニークなブレンド。
ピノ・ノワールは、一部樽発酵されています。

オレンジがかった濃いサーモン色をし、甘いフルーツ 、ハードキャンディーの香りにほんの少々スミレのニュアンスを感じます。
ミディアムボディで、骨組みもしっかりしており、しっかりとした果実味があります。
辛口ですが、柔らかい舌触りの果実味のため、キリッとした辛口というよりふくよかさを併せ持つ辛口です。

シラーとメルローからくる柔らかさとジューシーな果実味が、辛い風味も包み込み、麻婆豆腐にまったく負けません。

トマトやスモークサーモンを使ったサラダなどの前菜、メインの麻婆豆腐、そしてチーズまで、食事中ずっと通して楽しめるロゼです。

アタランギのロゼは、ぜひアイシュのヴィネッツア コレクション、マルチワイングラスでお楽しみください。
赤ワイン的要素が強いロゼですので、小さいグラスより普通〜大きめサイズのグラスが良いです。

ヴィネッツア コレクション マルチワイングラス

 

暑い夏も、もうすぐ終わり。ロゼワインと麻婆豆腐で乗り切りましょう!

 

〈ウィラハン 麻未氏プロフィール〉

ワイン市場開発コンサルタント
ワインPR
ワイン&フードライター

ナパ・ヴァレーに留学し、ワインの醸造やマーケティングを学ぶ。
外資系ワインインポーターを経て、現在はワインと食のスペシャリストとして国内外で活躍。
各地ワインの振興に貢献した人々がメンバーになることができる騎士団の称号を受賞、シャンパーニュ騎士団、サンテミリオン騎士団のメンバーである。