テラスで食べたいフード

太陽の光とそよ風が気持ちの良い季節です!先日は、テラスで泡アペをお勧めしましたが、今回はテラスで頂くのにぴったりのアペタイムフードです。

 

なんと言っても簡単に用意できて、様々なドリンクに合い、野菜中心でヘルシー系という条件に合うのは、トルティーヤチップス& サルサです。
カリフォルニアに留学して以来、このおつまみは私の定番になっています。

 

 

 

チップスは、お店で買うとして、つけるサルサソースは、瓶入りのものを買うより、手作りするのが断然美味しいです。以下を混ぜるだけです。

 

トマト(角切りにしたもの)
玉ねぎ(みじん切りにしますが、辛味があるので水にさらすと良いです。)
にんにく(みじん切り)
青唐辛子(みじん切りをほんの少々)
パクチー (みじん切り)
レモン汁かライム汁

 

辛くしすぎると、ワインに合わせにくくなるので、加減をしてくださいね。
上記の材料を混ぜた後は、冷蔵庫で寝かせると美味しくなります。
日持ちもするので、時間のある時に作って置くと便利です。
チップスとだけでなく、グリルしたチキンやオムレツにかけたり、アボカドと混ぜてサラダのようにして楽しむことができます。

 

このサルサには、フルボディのロゼスパークリングワインも合いますが、私のオススメはロゼワインです。
繊細なものではなく、果実味たっぷりの赤ワイン的なロゼが良いです。
オススメは、スペインのガルナッチャロゼとアルゼンチンのマルベックロゼ。

ぜひ、アイシュのヴェネッツア マルチワイングラスで開かせて、きれいな香りとより開きまろやかになる果実味を楽しんでください!

 

マルゲリータと合わせたい方には、スーペリア ブーケがオススメです。
グラスの容量は思ったよりあるので、飲みすぎに注意です(笑)。
クラッシュアイスをたくさん入れてサーブしてください。

スーペリア ブーケ

 

〈ウィラハン 麻未氏プロフィール〉

ワイン市場開発コンサルタント
ワインPR
ワイン&フードライター

ナパ・ヴァレーに留学し、ワインの醸造やマーケティングを学ぶ。
外資系ワインインポーターを経て、現在はワインと食のスペシャリストとして国内外で活躍。
各地ワインの振興に貢献した人々がメンバーになることができる騎士団の称号を受賞、シャンパーニュ騎士団、サンテミリオン騎士団のメンバーである。