テラスで泡を。

これから梅雨が来るまで、最高のテラスシーズンですね。
この季節、太陽の下の アペリティフタイムは、癒しの時であり、ミニバカンス気分もクリエイトしてくれます!

実は、私、一足早く、ナパでアペタイムを楽しんできました。
予約なしで行けるオススメのスパークリングワインのメゾンは、ドメーヌ・シャンドン。
留学していた頃から大好きだったドメーヌ・シャンドンのテラスで、フムスを頂きながら、夕食前の泡タイム。
気取らずに、楽しめるスパークリングワインがパーフェクトでした。

 

女同志で、スパークリングワイン片手に話が弾み、あっという間に時間が過ぎて行きました。
周りも女性が多く、女性の泡好きは世界共通だと感じました(笑)。

 

もう少し、お時間があり、じっくりとスパークリングワインを試飲したい方にはドメーヌ・カーネロスをお勧めします。
シャンパーニュと同じ製法で造られ、本格的なスパークリングワインです。
ゴージャンスなテラスでのひとときは、忘れられない思い出になるでしょう。

 

カーネロスのスパークリングワインは日本でも購入することができ、特にオススメなのは、ブリュット・ヴィンテージ。3,900円(税抜)で、本格的な泡を楽しむことができます。

ドメーヌ•カーネロス

https://www.domainecarneros.com/visit/winetasting

 

それでは、皆様もベランダやテラスでの泡アペタイムをお楽しみください!
グラスは、ぜひアイシュのヴィネッツァシリーズのシャンパングラスを!! 美味しい泡が、更に美味しくなります。

 

 

 

 

 

〈ウィラハン 麻未氏プロフィール〉

ワイン市場開発コンサルタント
ワインPR
ワイン&フードライター

ナパ・ヴァレーに留学し、ワインの醸造やマーケティングを学ぶ。
外資系ワインインポーターを経て、現在はワインと食のスペシャリストとして国内外で活躍。
各地ワインの振興に貢献した人々がメンバーになることができる騎士団の称号を受賞、シャンパーニュ騎士団、サンテミリオン騎士団のメンバーである。